お知らせ

成蹊学園一〇〇年史 年報 第一号  発刊

成蹊学園は二〇一二年に中村春二が成蹊実務学校を創立してから一〇〇年を迎えます。学園は二〇〇一年に「成蹊学園」一〇〇年史編集委員会」を立ちあげ、一〇〇年史編集事業がスタートしました。事業の進捗と研究の成果を学内外のみなさまにお知らせすることを目的として、成蹊学園一〇〇年史編集委員会による年報を発刊することといたしました。このたび、年報の第一号が完成いたしました。内容としては成蹊学園の小、中、高等学校を卒業された北村和夫氏(聖心女子大学教授)の講演録「学園史の編纂 成蹊学園史に期待するもの」や、事業の基本的な目的と活動方針、史料紹介、事業日誌などです。
史料紹介のうち一つは、成蹊学園史料館に保存されている中村春二宛岩崎小弥太の書簡全二十点を現代語訳と併記し取りあげました。学園創設の二人の関係をうかがい知ることのできる貴重な史料です。
また、創立時に東京府に提出された「成蹊実務学校設置認可願」とその下書きと思われる中村春二先生自筆の史料を比較、紹介し
ています。
年報をご希望の方は広報課までご連絡ください。また、今後も学園史編纂事業が続きますので、史(資)料の収集にご協力をお願いします。

成蹊学園 広報 第51号より

Copyright © Seikeikai Alumni Association. All Right Reserved. ※掲載写真及び解説は成蹊学園広報課の許可を得て掲載しております。