卒業生のお店

繁乃鮨 昭和26年開店

佐久間司郎さん(1961年 政治経済学部卒)(軟式庭球部OB)

 お店の歴史を辿ると日本橋に魚河岸のあった江戸時代まで遡ります。日本橋魚河岸の魚屋「高根屋」が「繁乃鮨」の前身です。
当時から魚の目利きとして信頼が厚く、明治時代に宮内庁御用達を拝命してから今日に至るまで、宮内庁に神事の魚を納めているそうです。
「宮内庁御用達」ともなると、敷居が高そうだと身構えてしまいますが、「鮨は庶民の食べ物」と語る佐久間さんの言葉どおり、同店の価格は極めて良心的です。   
吟味された素材と熟達した職人の技が生み出す極上の江戸前鮨を江戸の粋が息づく日本橋で是非ご堪能ください。


〒103-0023
東京都中央区日本橋本町1丁目4番13号 高根屋ビル1階
TEL.03-3241-3586
営業時間 11:00~13:00(ランチタイムも席の予約が可能です)
17:00~21:00
定休日 土・日・祝日
■地下鉄 銀座線 三越前駅(A1出口)より徒歩約3分
■地下鉄 半蔵門線 三越駅前(A1出口)より徒歩約3分

Copyright © Seikeikai Alumni Association. All Right Reserved. ※掲載写真及び解説は成蹊学園広報課の許可を得て掲載しております。