卒業生のお店

チョコレート工房 T.KOKOLEKA ティーココレカ

平塚隆司さん(昭和51年工学部卒)(体育会アイスホッケー部OB)

30年間、菓子メーカーでチョコレート、焼菓子の企画、開発、製造設備の設計、工場経営の仕事をしておりました。全国のテーマパーク、デパ地下洋菓子店、大手菓子メーカーのOEMなどの企画、開発、製造のお手伝いをしてまいりました。量産品の開発をする中で、パティシエやショコラティエの手仕事を見る機会を大切にし、開発の参考にするとともに、いつか自分も、手作りで菓子を作りたいという気持ちを持っていました。
2011年に退職をして3日目に、体育会の先輩から電話があり、「成蹊高等学校卒業40周年同窓会の記念品のチョコレートを作れますか?」というお話をいただきました。これは「天の声」と受け止め、退職記念旅行をキャンセルし、それから5か月間、30年間のチョコレートの経験を総動員してチョコレートの手作りの体制を整え、同窓会に200箱を納めることができました。特注で赤と黒のスクールカラーの箱を作り、校章を入れ、チョコレートにも校章と40周年の文字を入れました。同窓会に出席された方から、お問い合わせをいただいたこともあり、翌年 アトリエを設けました。
大学卒業40周年同窓会、文学部設立50周年でご採用いただき、昨年の成蹊会設立80周年では展示、販売させていただきました。パートドフリュイ(ゼリー)は気温が高い季節でも安心なので、結婚式のギフトやホールインワンの記念品などに喜ばれております。

店舗販売はしておりませんので価格、ロットにつきましてはお気軽にメール、
電話でお問合せください。
〒116-0002 東京都荒川区荒川1-45-12 関口ビル101
チョコレート工房 ティーココレカ 
Email:t_kokoleka@kbh.biglobe.ne.jp
TEL:090-5413-9414


Copyright © Seikeikai Alumni Association. All Right Reserved. ※掲載写真及び解説は成蹊学園広報課の許可を得て掲載しております。