結果報告

成蹊会振興助成金(スポーツ・文化)贈呈式が行われました。

 大学の体育会と文化会に所属する皆さんの活躍を期待し、成蹊会(卒業生団体)は毎年「スポーツ振興」と「文化振興」を目的とした助成を行っています。
 本年度の「スポーツ振興助成金」の贈呈式は6月30日(木)学園本館会議室で行われ、成蹊会小林常務理事(法1回卒)から体育会所属9団体(後述)に対し助成金が手渡されました。小林常務理事からは、母校のクラブ活動に対する卒業生の熱い期待が伝えられるとともに、四大学運動競技大会での活躍を祈念した激励もありました。
 また、「文化振興助成金」も3団体(後述)にも贈呈されています。
 成蹊会では、卒業生からの会費を原資として母校支援のため各種活動(育英奨学、学術・教育助成、スポーツ振興、国際交流、文化振興の各事業)を行っており、この助成もその一環として行われています。
スポーツ振興助成金(総額100万円)
ラクロス部女子/水泳部/馬術部/軟式野球部/ソフトボール部/剣道部/
弓道部/自動車部/漕艇部

体育会イベント助成(総額15万円)
学内陸上/レガッタ

文化振興助成金(総額35万円)
文化会本部/欅祭本部/新聞会


Copyright © Seikeikai Alumni Association. All Right Reserved. ※掲載写真及び解説は成蹊学園広報課の許可を得て掲載しております。