お知らせ

「成蹊学園創立100周年記念事業募金」への協力お願い

成蹊会 会長 瀧 秀彦


同窓生の皆様へ

拝啓 会員各位にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は成蹊会の活動に格別のご理解、ご協力を賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
さて、私どもの母校「成蹊学園」は、中村春二先生が池袋の地に「成蹊実務学校」を創設されてから昨年90周年を迎え、2012年には100周年と言う輝かしい歴史をきざみます。
成蹊学園では、この創立100周年に向けて「成蹊学園創立100周年記念事業募金」を、計画されました。
これは、2000年9月に学園改革の方向を示す大綱「21世紀における成蹊学園の新たな創造を求めて」が立案され、更にその方向を具体化するために「成蹊学園将来構想検討委員会」が設置され、委員会で討議を重ねた結論を2002年4月学園の岸理事長に答申し、学園理事会の承認を受けて、その事業・施策の具体化に向けてのスタートが切られました。
つきましては、国際化と情報化が進む中で学園が目指す「個性をもった自立的な人間の創造」を実現し、21世紀において更なる社会的評価の高い学園を創造し飛躍を遂げるための事業・施策の実現に必要な資金調達の標記募金活動に、私ども成蹊会の組織を挙げて全面的に協力して参りたいと思います。
会員各位には学園の募金趣旨を充分にご理解いただき、学園の発展に格別のご協力をお願い申し上げます。
私は現在の成蹊会総会員数の70.000余名の内、住所不明者を除いた54.300余名の方々がお互いに呼びかけあい、お一人でも多くの会員が学園の支援者・応援者としての力を発揮頂けることを切望し、このお願いの手紙を差し上げました。また、この活動を通じ住所不明者が少しでも減少し住所把握が促進できれば幸いです。
末筆となりましたが、会員各位ならびにご家族皆々様方のご多幸を記念しております。

敬具



成蹊学園創立100周年記念事業の事業概要と募金概要はこちらです。

http://www.seikei.ac.jp/gakuen/100th/index.html


Copyright © Seikeikai Alumni Association. All Right Reserved. ※掲載写真及び解説は成蹊学園広報課の許可を得て掲載しております。