お知らせ

アジア太平洋研究センター・朝日新聞国際報道部共同企画オンライン講演会、オンデマンド配信ご案内

「コロナ時代の世界~コロナ禍における戦争-ロシアの現在-」 のオンデマンド配信が7月20日(水)よりスタートいたしました。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

新型コロナ感染症の危機が収束しない中で、今年2月、ロシアが隣国ウクライナに対し全面的な軍事侵攻を開始、新たな危機が起きました。このオンライン講演会では、喜田尚・前モスクワ支局長に、ロシアの国内状況、侵攻の背景、モスクワからみた東アジア、ロシアの考える国際秩序について、成蹊大学の専門家がお話を伺います。
出演者(敬称略) 朝日新聞国際報道部 前モスクワ支局長/喜田 尚
成蹊大学法学部教授/宮崎 悠
成蹊大学法学部教授 アジア太平洋研究センター所長/高安 健将
配信期間 2022年7月20日(水)~10月31日(月)
※詳細は、アジア太平洋研究センターウェブサイト 参照
定員 500名(先着順)
お申込(無料) 以下のURLより申込サイトへアクセスし、氏名・メールアドレス等を登録。
https://www.seikei.ac.jp/university/caps/events/
② メールアドレス・お名前等を入力して登録&申込完了。
※すでにこちらのオンラインイベントに参加経験がある方は「既に登録済みの方はこちら」をクリックし、ログインの上申込を完了させてください。
③視聴用URLへアクセスし、ログインの上ご視聴ください。
問い合わせ先 成蹊大学アジア太平洋研究センター
〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
Tel : 0422-37-3549  Fax : 0422-37-3866
E-mail : caps@jim.seikei.ac.jp
HP: https://www.seikei.ac.jp/university/caps
 

ページトップ